料理の本を買ってきた

栄養の本ばかり買ってて自分では全く料理ができない。 というわけで料理の本を買ってきた。 しっかりマスター基本の料理 (はじめてさんのお料理レッスン) 作者: 石澤清美 出版社/メーカー: ナツメ社 発売日: 2009/03/17 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック…

己は何者か

そんなものはない。今この瞬間、生きてる俺が俺。 と考えているところに将来の夢プレゼン。 んなもんはねぇよ!クソガァ! これからわかるんじゃねーの!? ただ「漠然と」すごくなりたいだけなんじゃ! っていう気持ちでプレゼンしたらわかってくれた。 わ…

続ひどく自尊心がひどい

入社してからも散々夢やら目標のプレゼンラッシュかよ。マジ死ねよ。 今年の新入社員は大人しいねとか言われたり、 根拠のない自信が大事だ、とわざわざ忠告して言うけどね、 態々悩みに悩んで進路変更をしているような人とか 将来に悩んで就活がなかなか進…

引っ越し

土曜日にダクソ2をやりはじめたら止まらなくなり今日に至る。 難しぃょ・・・っらぃょ・・・でも楽しいょ・・・v^^v 明日には引っ越しなんですが全然荷物まとまってねーよヴォケ 出さなきゃいけない書類とかやること結構あるんだけどなハゲェ 勉強もし…

酷く自尊心が低い

新居探し。 被害妄想が酷かった。 以前なら全く気にしなかった程度の仕草で、 下に見られてるとか思うようになった。 親父と電話してもまた癇癪を起しそうになってしまった。 自覚してる分だけマシか。つらたん。 今日はタスクを多めに設定してみました。

久しぶりに

久しぶりに自分で定めたタスクを自分でこなせた。 半年ぶりじゃねーのかな。 ガッとやったらあっという間に終わりそうな内容を、 今日1日、少しずつ、休憩しながらやって。ようやく終わった。 全く酷いもんだ。けど仕方ないね。 「今の自分にとって」余裕の…

放置系研究室に所属して退学することになった私の話

私は大学院から俗にいう放置系研究室に配属していました。 そして、このたび退学することになりました。 原因としては、私に主体性が無かったからだと思います。 研究室は悪くない。 そもそも私が大学院に行こうと思った理由 学部での研究が楽しかった よい…

メールだけ

1通メール送るだけでもめちゃくちゃしんどい もうだめ寝る 最近後頭部が重い ストレスらしい

上向き

色々やらなくちゃいけないことがあってだるいことこの上ないんだけど 気分は上向き。 心は体を動かしたい気分。 でもだるいので動きたくない。 今日は最低2つやろう。2つ。今日中に。

アー情けない情けない情けない

宇和あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

生きづらさを超える

こないだ読んだ本 「生きづらさ」を超える哲学 (PHP新書) 作者: 岡田尊司 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2008/12/16 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (5件) を見る タイトルに哲学とあるが、分かりづらいセリフなどは一…

認知行動療法1-4

カウンセリングの先生からおすすめされてお借りしている本。 自信がもてないあなたのための8つの認知行動療法レッスン 自尊心を高めるために。ひとりでできるワークブック 作者: 中島 美鈴 出版社/メーカー: 星和書店 発売日: 2010/11/22 メディア: 単行本…

主体性って何だ

カウンセリングの先生曰く、自立性、自律性とも意味は近いが、 この先生が関わっている論文にある自律性とは 「何かをするとき、自分が自分の意志で動き、自分がその営みそのものを楽しみ、自分で独自なものを創造していく」特性を指すという。 先生曰く簡単…

今日は25年間の人生の中で最も惨めな日だと思った

と同時に、ただ切り捨てず素直に真面目に話してくれる大人が こんなにもいることに感謝した日でもあった 悩んで悩んだ結果を伝えたところ、問題の先送りをしているだけだという。 気楽って何だ

最近思う自分を持っている人

自分を持っている人って、 本をたくさん読んで多種多様な価値観を得ているか、 本を出せるくらいたくさん苦労している。 思えば僕は、今までほとんど本を読んでおらず、苦労もほとんどしていない。 本なんて必要なくて、ネットだけでいいじゃんとか思ってた…

現実逃避に積み本崩し

近況 相変わらず 親父から連絡が無い。 俺からの連絡を待っているのか、俺に希望を託すのを諦めたのか、 考えないようにしているのか、突き放す事こそ父と見つけたりとでも思ったのか。 多分全部かな。 今実家から電話がかかってきたら、全てを吐き出してし…

首つりを試してみた

ベルトを使って実行してみた。 ちょっとぼーっとし始めたところで怖くなってやめた。 それを4時間くらい繰り返して諦めた。はぁ。 死ねないのでチャンピオンカレーでウィンナーカレー食って 何冊か買ってきた。 ついでに今まで読んだことのある本の感想とか…

本質?

ぼくは寂しかったのかもしれない。 弱気で泣き虫で一人ぼっちで、いつの間にか孤独に慣れてしまった。 それでも、人と関わらなければいけないという本能が、 別のベクトルに向いてしまっただけだったのかも。 僕は、少々の興味からパソコンを始めた。 そこか…

なんかもう、もうどうでもよくなってきた

留年報告。 親に電話して泣かれるよりも、 Twitterに報告して一人しか反応してもらえなかった方がショックだった。 あれ、前からこんなんだっけ。 まぁ、ここ数年ネガネガオーラしか出してなかったからこうなるのも仕方ない。 俺だって周りにこんなネガネガ…

巡礼の年

ニートって本当にネットとか2chって見れるもんなの? 俺とか少しでも現実を思い出すような記事があると怖くなってきて、 最近はあまりWEBの記事すら見ないようになってきた。 もうそうすると本当に何もすることがないので、 適当に本屋に行って、適当に売れ…

毎日

毎日夢を見ている 昨日はあの夢 今日はこの夢 きっと明日はその夢 毎日雲を眺める 昨日はあんな雲 今日はこんな雲 きっと明日はそんな雲 毎日息を吸う 昨日は綺麗な空気 今日は冷たい空気 明日は温い空気 あーメンヘラメンヘラわろりんぬ

内発的モチベーション

http://majikuzu.doorblog.jp/archives/36188692.html 高校の時から外発的モチベーションに任せてやってきたため、 もう自分が何をしたいのか、何を目指していたのかもわからなくなってしまった。 俺ってどんなときがやる気があったかな。 アニキがいるとき…

へんなWEBサービス思いついたけどダメだった

イジメで自殺するのなら どこの学校で誰にどんなイジメをされたのか片っ端からWEBのどこかに書き込んで死ね! どうせ死ぬのなら腐った学校や教育委員会が重い腰を動かすキッカケに命をささげろ! ブラック企業で鬱になって死ぬのなら どこの会社のどこの…

3冊本を読んだけど

目の前の現実は何も変わらない。 アドラー曰くライフスタイル、 言い換えると見方を変えなくてはいけないのだが、 やはりそれには勇気が必要で。 勇気をください 生きる希望をください 誰もくれないのならもうぜんぶ投げ出したい ぜんぶだよ、ぜんぶ 目の前…

嫌われる勇気

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 読んでいてこれほど疲れる本もそうそうないと思う。 …

続パーソナリティ障害

http://asair.hatenablog.com/entry/2014/01/30/193923 で、部分部分しか当てはまらないなとこんなこと書いたけど。 読み返してみて色々分かってきた。 私は物心がついたころから虐められていた気がします。 保育園から毎日泣いていた記憶しかないです。 も…

ネガティブな人間が気持ちよく生きるには

どうしたらいいだろうと思ってググってたら ダイソーの社長さんの記事を見つけた。 すごいネガティブなんだけど活動的。 http://c.filesend.to/plans/yuigon/body.php?od=20091208.html&pc=1 ホリエモンと一緒で死への恐怖が強いみたい。 不安で不安でしょう…

世界はシンプルか?

シンプルだったら苦労しねーよヴォケ! 思考停止してるだけなんじゃねーの? もしくは自己啓発(笑)して分かった気になってるだけなんじゃねーの? と思ってググってみたら誰もそんなこと主張してなかった。 複雑な問題を単純化するための方法を提案してい…

本をたくさん読もうと思ってたけど少し考え直してみた

自己啓発本を読むと不思議なことに自分ができるようになった気がするけど別に何にも変わってない。 できるようになった気になってるだけで、実行しなくちゃできたことにならない。 ここ大事ね。 自己啓発して何年か実行してみたが、疲れて辞めてしまったとい…

ゼロ

http://majikuzu.doorblog.jp/ ここに感化されてこれも読んでみた ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/11/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (25件) を見…